Vroid Studioでアバターを作ってみた

日常
日常

いきおいでVroidを作成しました

こちらが成果物です。じゃん!

Google meetで撮影しました!

Vroid Studio使えば簡単につくれそうな気がする!と思って制作してみました。
よくわからないパラメータがあるなぁ…と思いながら選択していって小一時間ほど。

VRoid Studio
3D創作を誰でも楽しめる世界へ。VRoid Studioは3Dキャラクター制作ソフトウェアです。はじめての人にはかんたん...

あっという間にできました。

アバターを動かすのはいろいろさわってみて選んだVSeeFaceで。

https://www.vseeface.icu
ハンドトラッキングができないのは残念だけど、表情のトラッキング精度が高くて自分の表情をそのまま再現してくれます。これはとても便利!

これも実際に口を開いてるので、ハタからみたら変な顔してると思いますw

3Dモデル作成は初めてだったのでどっきどきだったけど、とても簡単に作成することができました。
簡単すぎてびっくりです。

次は、このキャラクターを使って、さらに楽しいプロジェクトに挑戦してみたいと思います。
Vroid作成は、クリエイティブな時間を過ごす素晴らしい方法になりそうです。

くるくる~

こちらが私が作成したキャラクターです。
自分で手を加えたことで愛着が湧きました。
Vroid Studioを使って、皆さんもぜひ自分だけのキャラクターを作成してみてください。

スポンサーリンクがある場所だよ
スポンサーリンクがある場所だよ
綾祢をフォローする
綾祢は今日も旅をする。

コメント

タイトルとURLをコピーしました